profile

松村武


松村武 Takeshi Matsumura
1970年10月24日 奈良県出身

早稲田大学在学中の1990年、学内の演劇サークル「演劇倶楽部」を母体に八嶋智人、吉田晋一ら
5名でカムカムミニキーナを旗揚げ。
以降主宰として劇団の全作品の作・演出を担当。
外部作品での作・演出も多く、ミュージカル「ふたり」(脚本)リアルステージ「HUNTER×HUNTER〜蜘蛛の記憶」(脚本・演出)椿組野外劇「東京ウェポン」(作・演出)「陥人-どぽんど-」(脚本・演出)などミュージカルからシェイクスピアまで幅広く手がける。
2003年には「三人吉三〜江戸青春」で明治座史上最年少で作・演出を務めた。
俳優としてもNODA・MAP「走れメルス」「ロープ」、阿佐ヶ谷スパイダース「日本の女」「はたらくおとこ」「少女とガソリン」、piper「姫が愛したダニ小僧」、「舞台版こちら葛飾区亀有公園前派出所」など話題の舞台に次々出演。